ホーム »» 安全と環境

安全と環境

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて(pdf)

安全と環境を最優先することが、お客様の満足度が向上すると確信してます。ドライバー、スタッフの安全のためマネジメントシステムを構築し継続的に改善しております。地域や地球環境と調和した会社を目指します。


ドライブレコーダー

2007年には当社の全車両にドライブレコーダーを導入。事故や急ブレーキ、急ハンドルなどの衝撃を受けると、衝撃の前後の走行状況の映像を記録し、事故の状況を詳細に解析することができます。 またヒヤリ・ハットのデータを取得・解析し、事故防止に活用することが可能です。ドライブレコーダーの導入により、ドライバーの安全意識、さらには作業環境を高め、お客様へのサービス向上をはかります。
地球温暖化防止対策のCO2等削減対策を盛り込んだ、東ト協の『グリーン・エコプロジェクト』に参加しました。 『グリーン・エコプロジェクト』では、継続的なエコドライブ活動を推進し、CO2排出量の削減および燃費向上に伴うコスト削減や事故防止等に向けた取り組みを展開します。 車両毎の車検証データをもとに、データベース化を図り、当該車両の実態把握のため走行管理表等からCO2排出量などの基礎となる燃費データを構築し、その構築された毎月の各種データ(燃費やCO2排出量等)に基づく解析結果を提供します。

東京都貨物輸送評価制度 準3つ星の認定

当社は平成29年7月3日、東京都によるCO2削減活動(エコドライブ等)を評価する「東京都貨物輸送評価制度」において、昨年度(平成28年4月1日~翌3月31日)の活動が評価され、準3つ星の認定を受けました。

 

制度開始から5年目となる今回より「3つ星」、「準3つ星」、「2つ星」、「準2つ星」、「1つ星」の5段階評価となりました。

次回は、最高ランクの3つ星認定を目標に今後もエコドライブ活動を継続して参ります。

評価証明書

ISO9001:2015

当社では、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証を取得し、より一層の顧客満足度の向上を実現すべく、製品の高品質化への取り組みを強化しています。

(平成30年01月 「ISO9001:2015」に規格更新)

ISO9001:2015
PAGETOP
お問い合わせ